趣記おりおり

アクセスカウンタ

zoom RSS エンターテイメントクラシックコンサート/厚木

<<   作成日時 : 2017/07/09 23:50   >>

ナイス ブログ気持玉 40 / トラックバック 0 / コメント 19

serial 372

何度聴いても、その声の魅力に感激です。
テノール歌手の上原正敏さん。

氏は、ご当地の若手音楽家とのSコンサートを主宰するなど
厚木市や近郊の音楽教育発展の一翼を担って貢献されています。

7月9日 厚木市文化会館 小ホール
今回は 『 エンターテイメントクラシック V 』 と銘打つコンサート
画像


ピアノ・声楽・バイオリン・マリンバ・フルートと、多彩なメンバーが揃いました。

例によって、上原さんの軽快なトークでコンサートがスタート。

前にも聴いたことがあるマリンバの音色と演奏技法に改めて感激し
話しは下手だけどバイオリンはすこぶる上手いと上原さんの説明とか。(笑

それぞれの方の、それぞれの演奏を楽しむことが出来ました。


上原さんの上質なテノールは言わずもがな大好きなんですが
今回の私の興味はソプラノ歌手の 翠 千賀 さん。

某テレビ局のカラオケ番組で、オペラ魔女としてもお馴染みですね。


第一部から第二部へとプログラムが進み・・・

身震いするほど感動したのは、彼が歌った 【イヨマンテの夜】
キラキラした響きのロングトーン、圧倒的な声量・・・別世界の声でした。

オペラ魔女が大好きな曲と歌ったガーシュインの 【サマータイム】
そして、お二人で歌った二重唱はポピュラーな・・・椿姫の【乾杯の歌】

あっという間の2時間が過ぎフィナーレ。
エンディングは、出演者全員と会場も入って【たなばたさま】の全員合唱。


後先になりましたが、コンサートが始まる前のロビーで・・・

画像

覆面奏者による歓迎の曲が演奏されていて、気分が盛り上がります。
この趣向もお洒落で気に入りました。

Neko

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 40
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
目も耳にも良い保養になりましたね。
美しいものや綺麗なもの、音も。
>私の趣味は・・・って
タイプってこと?(笑)
美声で美しくて若くて、
いうことないですね。

イヨマンテ夜
昔、聞いたことありますよ。
テノールにぴったりの歌のように思うけど
どうかな。迫力あるでしょうね。

ロビーでのたなばたさまの演奏も
一番前で聴かれたのではないですか(笑)
いつものスイーツがないくらい
堪能されて
良かった良かった
とわ
2017/07/10 21:49
とわさん

上原さん久しぶりでしたが、リリックな声は相変わらず素晴らしかったです。
イヨマンテの夜はNHKのど自慢の定番でしたね、若い頃の記憶があります。
マリンバの高橋さんも、面白いキャラとともに演奏の確かさとともに楽しめました。

>私の趣味は・・・じゃなくて興味があったオペラ魔女ですが、テレビと少し感じが違いました。
カラオケ装置相手ではなく、ホールの人前なので自由に伸び伸びと歌っていました。
意外と話し上手なキャラにも好感。
スイーツはダイエットなので禁止!(笑
liuring
2017/07/11 08:50
 achisiさん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/11 08:51
またまた素敵な時をすごされましたね。
上原さんのコンサートは以前も行かれませんでしたか?
生の「イヨマンテの夜」
よかったでしょうね

覆面奏者の歓迎の曲も
これから始まるコンサートを思い
ワクワクしますね。
れに
2017/07/11 11:42
れにさん

そうです、上原さんは何度か記事にしました。
いつも思うこと、声と歌の素晴らしさはもちろんですが全て暗譜なんです。
その意味も理解してのことなんでしょうね。
イヨマンテの夜は最高でした!
真似できませんって、当たり前か。(笑

ロビーでコンサート前の生演奏・・・
これで気分が盛り上がりますね。
liuring
2017/07/11 14:42
おはようございます。
マリンバの音色は素敵ですね。機械の如く動くマレットの技は圧巻です♪
我が街出身の城宏憲さんというテノール歌手、一昨年日本クラッシックコンクールでグランプリを受賞されました。その方、私の町内のお隣がご実家なんですよ。
我が合唱団ともジョイントコンサートも試みました♪
イヨマンテの夜は息が続かないほどのロングトーンがありますね。それを素敵に歌われるなんて尊敬してしまいます。
馴染み曲も多く、素敵な時を過ごされましたね
音楽は演奏者も聴き手も幸せな気持ちになれます☆
ハーモニー
2017/07/13 10:48
ハーモニーさん

上原さんは厚木市にお住まいで、都内をはじめ各地でコンサートを催しています。
彼はリリコ・レッジェーロの透明な声質ですが、イヨマンテの夜は最高でした。
そのロングトーンに鳥肌〜!

同じ町のご出身で城宏憲さん、素敵な方がいらっしゃるんですね。
第84回日本音楽コンクール
声楽部門(オペラ・アリア)第1位
ご一緒に歌われたなんて羨ましい〜。

仰るように音楽は心を豊かにし、演奏する側も聴く側も幸せな気分になりますね。
はい・・・楽しめました。
liuring
2017/07/13 21:18
いやいや凄く感動した雰囲気が伝わって来ました
首都圏居住者には全てのジャンルで特典が
物価が高いと云わず趣味を愉しめて最高では
珍しく先付や後付のスイッツやラーメンの出番が無い淋しい記事になりましたね(笑)
クロダイヤ
2017/07/14 11:54
 クロダイヤさん

仰るように首都圏ではコンサートや美術の展覧会などいつも目白押しですね。
もちろん、付き合いきれませんが。
私は好きなもの(人・ジャンル)を選んで、行けるときに行くことにしています。

クセになっていたラーメンの写真がないと
確かに寂しいですね〜(笑 
今度また〜・・・。
liuring
2017/07/14 18:53
近くの素敵なコンサートにお出かけしてきたのですね。
liuringさんの声もテノールでしたね。
発声練習しないと以前のように声が出ないものですか!
何もしないのもったいないような気がしますね。良い声なのに・・・。


2017/07/14 19:11
 泰 さん

久しぶりの上原さんでした。
いつもながら素敵な声で感激でしたよ。

声は年齢とともに老化して行きますし、カラオケはたまに行くものの、ちゃんとした練習しなければなおさらダメになります。
もうテノールとは言えないくらい・・・(笑
声が出なくなりました〜。
liuring
2017/07/14 20:48
 ふっこさん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/15 21:25
kazukunさん
Tomoさん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/16 09:43
もも先生さん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/19 14:51
fugen383さん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/21 20:47
イヨマンテの夜、懐かしいですが、誰の歌声だったかは思い出せません。でも、相当な声量がないと歌えないですよね。
今回は美味しい物はナシですか?ちょっと寂しいですね〜。
りっひー
2017/07/25 16:07
 りっひーさん

イヨマンテの夜は、1950年ごろに流行った伊藤久男さんの歌ですね。
仰るようにしっかりした発声と息が必要で、かなり声量がないと映えません。
それを見事に歌ってくれました。

今回はオマケがなくて・・・
目で楽しむの点ではチト寂しいですね。(笑
liuring
2017/07/25 21:59
 マゼのアユさん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/07/27 08:39
サヤ侍さん

気持ち玉ありがとうございます。
liuring
2017/08/01 19:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
無料 アクセス解析ラティース
エンターテイメントクラシックコンサート/厚木 趣記おりおり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる